【WordPress(ワードプレス)】無料テーマのインストール方法&設定方法 「LION Media」で解説!!

WordPressのテーマ(無料)のインストール方法や設定方法が知りたい!!

無料のテーマってどこで手に入れられるの?

WordPressを使いたいけどテーマのインストール方法や設定方法が分からないという方は多いのではないでしょうか。

 

初めてWordPressを利用する場合、まず初めにテーマをインストールしますが、初心者の方だと最初は無料のテーマで始める方も多いかと思います。

 

今回は、そんな方たちの悩みを解決できるように無料テーマのインストール方法や設定方法を紹介していきます。

WordPressの無料テーマと有料テーマの違いとは?

そもそも無料テーマと有料テーマって何が違うのと思っている方もいらっしゃるかと思いますので、まずは無料と有料のテーマの違いを理解していきましょう。

有料テーマと無料テーマの特徴

有料テーマの特徴は以下のような感じです。

  • SEO対策がしっかりされている
  • 使用できる機能が無料より豊富
  • 初心者でもプロのようなデザインのサイトを実現可能
  • サポートが充実している

ざっくり挙げるとこんな感じです。

 

特徴は有料のテーマ毎に若干変わってくると思いますので、有料テーマを購入する際は、公式サイトなどをしっかり読んだ上で購入してください。

 

無料のテーマの特徴以下です。

  • WordPress初心者でも利用しやすい
  • シンプルなデザインが多い
  • とりあえず、ブログやサイトを作ってみたい方向け

無料のテーマは有料のテーマに比べると確実に劣りますが、初心者やWordPressをとりあえず利用してサイトやブログを作成してみたい方にはもってこいです。

 

でも、無料テーマってしょぼいんでしょ?

 

そんなことはありません。

 

最近では、無料のテーマにも機能は多くなってきましたし、SEOでも上位を狙えるくらいですから。

 

それでもやっぱり、有料のテーマは有料だけあって無料のテーマよりも優れているので本気で始めたいという方は、有料テーマを購入したほうがいいです。

 

WordPress初心者は、とりあえず無料テーマでOK!!

WordPressを初めて利用する方で、とりあえず触ってみたいという方であればテーマは無料で十分です。

 

先ほど無料テーマの特徴を例として挙げましたが、正直無料のテーマでも十分なサイトを制作することができます。

 

ちなみに私自身、1年程無料テーマでブログを書いてきましたが、何の不自由もなくブログを書くことができていましたので、問題ないかと思います。

 

それでも無料テーマより有料テーマで始めたいということでしたら、有料テーマを購入したほうがいいです。

 

有料のテーマ価格は約10,000円~購入できるものが大半ですので初心者の方でも購入しやすいかと思います。

無料テーマのダウンロード方法とインストール方法とは?

無料テーマはいくつかありますが、結局どこからダウンロードすればいいのでしょうか。

 

基本的に無料テーマは、最初からWordPressにデフォルトで導入されているものやそれぞれのテーマの公式サイトからダウンロードして使用することができます。

 

今回は「FIT」が提供する「LION Media」を例に無料テーマのダウンロード方法とインストール方法を解説していきます。

「LION Media」でダウンロード方法&インストール方法を解説!!

無料のテーマのダウンロードは非常に簡単でして、まずは公式サイトへ移行します。

FIT「LION Media」公式サイトはこちら>>

 

公式サイトにアクセスしましたら、サイト上部に「テーマ-無料ダウンロード」という項目がありますのでクリックします。

画面が遷移しますので、遷移した画面の中間あたりにある「LION MEDIA」の「無料テーマ-ダウンロード」をクリックします。

すると、会員登録画面に遷移しますので無料会員登録します。

ユーザ名とメールアドレスの入力が完了したら「登録」をクリックします。

※無料テーマをダウンロードする際は、基本的に無料会員登録しなければダウンロードできません。

 

少し待つと運営よりメールが届くと思いますので、会員登録完了のメールが届けばダウンロード可能になります。

では、先ほどの画面に戻り、テーマをダウンロードしましょう。

 

「無料テーマ-ダウンロード」をクリックすると自動でダウンロードが開始します。ダウンロードは数秒で完了します。

 

また、「子テーマ-ダウンロード」という項目もありますので、こちらも合わせてダウンロードします。

 

ダウンロードが完了しましたら、以下の圧縮ファイルがダウンロードされているかと思いますので確認しましょう。

  • lionmedia-200.zip
  • lionmedia-child.zip

テーマのダウンロードはこれで完了です。非常に簡単でしたね。

無料テーマは何度でもダウンロード可能

無料のテーマは、何度でもダウンロード可能です。

 

ですので、間違って削除してしまっても再度公式サイトでダウンロードすれば取得することができます。

 

有料テーマだと削除してしまうと再度ダウンロードすることができませんので、有料テーマを購入したという方は大切に保存しておきましょう。

無料テーマをWordPressにインストールする方法

続いて、テーマをWordPress上にインストールする方法を解説します。

 

まずは、WordPressの自分のアカウントに移行します。

 

「外観」→「テーマ」とあるので「テーマ」をクリックします。

画面上部に「新規追加」とありますのでクリックします。

画面が遷移すると「テーマのアップロード」の表示がありますのでクリックします。

ファイルのアップロードができるようになりますので、「ファイルを選択」をクリックし、先ほどダウンロードした2つのzipファイルをアップロードします。

 

以上でWordPress上へのテーマのインストールは完了です。

 

最初の「外観」→「テーマ」の画面に戻ると、テーマが表示されますので確認しましょう。

無料テーマインストール後の設定について

テーマがインストールできましたら、早速テーマを有効化しましょう。

 

テーマは、有効化しないと使用できないので利用したいテーマは有効化するのを忘れないようにしましょう。

 

※注意点
有効化するテーマは、「LION MEDIA Child」にしてください。
基本的にどのテーマも2つセットでダウンロードしますが、有効化するのは「Child」側にしてください。

設定は基本的にデフォルトでもOK!!

ここまでで、テーマのダウンロード及びWordPress上へのインストールが完了しました。

 

ここからは、基本的な設定をしていきますが、ほとんどはデフォルト設定のままでOKです。

 

というか、設定やデザインは個人の好みだと思いますので、自分の好きなように設定するのがベストかなと思います。

 

個人的にとりあえず最初にやっておくべき必要な設定として、アクセス解析設定はしておいたほうがいいと思いますので説明しておきますね。

 

「外観」→「カスタマイズ」より「アクセス解析設定」を選択します。

「Google AnalyticsのトラッキングID」と「Google Search Consoleの認証ID」を入力します。

 

※「Google AnalyticsのトラッキングID」と「Google Search Consoleの認証ID」は、
「Google Analytics」と「Google Search Console」の登録をしなければいけませんので
この機会に合わせて登録しておきましょう。

「Google Analytics」の登録はこちらから>>

「Google Search Console」の登録はこちらから>>

入力が完了しましたら「有効化して公開」をクリックして設定を保存します。

最後に

いかがだったでしょうか。

今回は、WordPress(ワードプレス)の無料テーマのインストール方法&設定方法を「LION Media」を例にして紹介してきました。

無料テーマでも十分なサイトを作成することができますので良かったらダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

完全無料!!】未経験からエンジニアになりたい人向けのITスクールProEngineer

未経験からIT業界に転職したい

プログラマーになってフリーで活躍したい

エンジニアになりたいけどスクールに通うお金がない

安心・安全なスクールで学びたい

こんな希望を叶えてくれるのがProEngineer

◆特徴

全て無料(受講料、テキスト代等)

途中で辞めたとしてもOK

インフラ、プログラミング好きな方を選択できる(エンジニアカレッジ・プログラマカレッジ)

最短2ヵ月でエンジニアになれる

資格が取れる(条件付)

手厚い就職支援付き


 

ProEngineer(エンジニアカレッジ・プログラマカレッジ)の公式サイトはこちら

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!!