WordPressを始めたい初心者におすすめのレンタルサーバー5選を徹底比較

WordPressを始めたいけど、どのレンタルサーバーを使っていいのか分からない。

レンタルサーバーの会社ってどれも同じじゃないの?

おすすめのレンタルサーバー会社をいくつか教えてほしい。

WordPressでサイトを作る場合、レンタルサーバーの契約が必要になります。

レンタルサーバーの会社は何社かありますが、実際のところどれを選んでいいか分からないという人は多いのではないでしょうか。

今回は、こんなお悩みを解決しつつ、WordPressを始めたい初心者のためにおすすめのレンタルサーバーを紹介します。

 

本記事では、次の内容が学べます。

・各社のレンタルサーバーを比較して仕様を把握する

・WordPressを始める時におすすめのレンタルサーバー5社

WordPressを始める人におすすめのレンタルサーバーの仕様比較

まずは、今回紹介するレンタルサーバーの仕様を分かりやすく一覧で比較した表を記載します。

各レンタルサーバーは、一般の方が使用する分には十分な容量とスペックを備えておりますので安心しください。

どれもおすすめではありますが、それぞれの特徴も合わせて解説していきますので自分に合ったレンタルサーバー会社を選択するようにしてくださいね。

 

レンタルサーバー初期費用月額費用容量転送量/日マルチドメイン/DB数
エックスサーバー3,000円900円200GB70GB無制限/50個
ロリポップ1,500円250円50GB60GB50/1個
さくらのレンタルサーバー1,029円515円100GB80GB20/20個
ConoHa WING無料1,200円200GB2.5TB無制限/60個
mixHost無料880円150GB2TB無制限/無制限

 

レンタルサーバーを選ぶ際の簡単な基準はこんな感じです。

・ド定番で安定性の高いレンタルサーバーなら「エックスサーバー

・とにかく安く済ませたいなら「ロリポップ

・安定と実績で選ぶなら「さくらのレンタルサーバー

・スピードを重視するなら「ConoHa WING

・高機能でコスパを重視するなら「mixHost

 

レンタルサーバーの中でもド定番のエックスサーバーは利用している方も多く見かけますね。

その他のレンタルサーバーも利用している方はたくさんいますので機能や仕様によって選び分けるといいでしょう。

WordPressにおすすめのレンタルサーバー5選を比較

ド定番で安心性の高い「エックスサーバー」

ド定番で安心性の高い「エックスサーバー」

レンタルサーバーと言ったらエックスサーバーというくらい利用者が多く、有名なレンタルサーバーです。

 

WordPressでブログやサイト運営を始める人のほとんどが利用しているので、どれを使っていいか分からない人はとりあえずエックスサーバーを選択しておけば間違いありません。

また、情報量が多いので機能関係で分からないことや困ったことはネットを検索すれば大抵解決することができます。

 

バックアップは毎日自動でとってくれるので最悪データが消えたとしても復元することができるので安心して利用できるのもおすすめポイントですね。(復元には費用がかかります)

 

エックスサーバーはこんな人におすすめ!!

みんなが使っているレンタルサーバーと同じものを使用したい、実績と安心感の高いサーバーを選びたい方

低価格で初心者におすすめ「ロリポップ」

低価格で初心者におすすめ「ロリポップ」

利用実績200万サイト以上、利用人数170万人以上のレンタルサーバーがロリポップです。

 

ロリポップの特徴

  1. 設定が簡単で分かりやすく、
  2. 安定・高速なサーバー環境が整っていて
  3. サポートがしっかりしている

 

WordPressを始めたい人向けにWordPressを簡単にインストールできる機能が付いています。

WordPressをなんと60秒でインストールできるそうです。

 

サーバー環境は、常に安定した状態が保たれており、料金は低価格ではありますが、満足いただける環境が整っています。

また、利用で困ったときには、専門のサポート担当者に気軽に電話やチャットで質問することができます。

更にサポート満足度は、驚きの94%と利用者からの支持も高いのが分かりますね。

 

ロリポップはこんな人におすすめ!!

料金は低価格のまま、安定で高速なレンタルサーバーが利用したい方

実績と安定の「さくらのレンタルサーバー」

実績と安定の「さくらのレンタルサーバー」

1996年からサービスを提供しており、利用件数は44万件と実績や経験も豊富なレンタルサーバーがさくらのレンタルサーバーです。

 

他のレンタルサーバーに比べて機能やスペック的には劣っている点が多いですが、昔から多くの方に利用されており、実績や経験は申し分ありません。

月額費用も安いのでなるべく低価格で始めたい方にはおすすめのレンタルサーバーです。

 

WordPressを簡単にインストールできる機能がある他、サイトのバックアップもスナップショット単位で保存してくれるので万が一の更新ミスがあっても安心して利用することができます。

 

さくらのレンタルサーバーはこんな人におすすめ!!

老舗のレンタルサーバーを利用したい、実績と経験があるレンタルサーバーを選びたい方

スピード高速サーバー「ConoHa WING」

スピード高速サーバー「ConoHa WING」

国内最速の表示速度を誇るのがConoHa WINGです。

 

Webサーバーの処理速度ランキングは、なんと2位に約2倍の差をつけるほどのスピードとなっています。

これだけスピードが早いと表示速度が遅いレンタルサーバーと違い、ストレスなく利用できます。

 

ConoHa WINGは、ただ早いだけでなく、安定さや安心感は他のレンタルサーバーと同等です。

なお、利用料金は他のレンタルサーバーと比べると多少は高くはなっていますが、値段以上の価値はあるでしょう。

 

ConoHa WINGはこんな人におすすめ!!

表示スピードをとにかく上げて、快適なサイトを作りたい方

高機能でコスパ良し「mixHost」

高機能でコスパ良し「mixHost」

他のレンタルサーバー会社と比べると比較的若い企業ではありますが、高機能でコスパ最強なのがmixHostです。

 

新しい企業ということもあり、扱っている技術も最新で高機能なサービスを提供しています。

しかも高機能でありながら、利用料金は他のレンタルサーバー会社とほとんど変わらないくらい安くなっています。

高機能で低料金なら文句なしですね。

 

また、バックアップ及びデータ復旧にかかる費用は0円という驚き。

スペックも高く低料金なのでコスパで選ぶならmixHostで間違いないでしょうね。

 

mixHostはこんな人におすすめ!!

最新の技術に興味がある、高機能・高スペックのサーバーを利用したい、コスパ重視で選びたい方

まとめ

本記事では、WordPressを始めたい人向けにおすすめのレンタルサーバー会社を比較紹介しました。

 

・ド定番で安定性の高いレンタルサーバーなら「エックスサーバー

・とにかく安く済ませたいなら「ロリポップ

・安定と実績で選ぶなら「さくらのレンタルサーバー

・スピードを重視するなら「ConoHa WING

・高機能でコスパを重視するなら「mixHost

 

レンタルサーバーは各社で特徴があるので、特徴や料金を判断した上で決めると良いでしょう。

なお、どうしてもどのレンタルサーバーを選んだらいいか分からないという方は、とりあえずエックスサーバーを選んでおけば間違いありませんよ。

完全無料!!】未経験からエンジニアになりたい人向けのITスクールProEngineer

未経験からIT業界に転職したい

プログラマーになってフリーで活躍したい

エンジニアになりたいけどスクールに通うお金がない

安心・安全なスクールで学びたい

こんな希望を叶えてくれるのがProEngineer

◆特徴

全て無料(受講料、テキスト代等)

途中で辞めたとしてもOK

インフラ、プログラミング好きな方を選択できる(エンジニアカレッジ・プログラマカレッジ)

最短2ヵ月でエンジニアになれる

資格が取れる(条件付)

手厚い就職支援付き


 

ProEngineer(エンジニアカレッジ・プログラマカレッジ)の公式サイトはこちら

WordPress レンタルサーバー
この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!!