アフィリエイトASP「アクセストレード」の特徴や登録方法、始め方を分かりやすく解説!!

今回は、【アフィリエイトASP】の中でも絶対に登録しておくべきASPの1つでもあるACCESSTRADE(アクセストレード)について、どんな特徴のASPなのか、サービスや利用方法&使い方をはじめ、まだ登録していない方のために登録方法を紹介していきますので良かったら参考にしてください。

アフィリエイトASP「ACCESSTRADE(アクセストレード)」とは?

ジャンル豊富
広告主数広告登録約5,300件
登録サイト数約49万サイト
最低出金金額1,000円
振込手数料0円
登録料0円

ACCESSTRADE(アクセストレード)は、株式会社インタースペースが2001年から約10年以上運営しているアフィリエイトサービスになります。

 

ジャンルとしては、「金融・保険」「Eコマース」「エンタメ」「サービス業」など様々なジャンルの広告を取り揃えておりバリエーションは豊富です。初心者の方でもアフィリエイトを始めやすいようにアフィリエイトの始め方や掲載方法、ノウハウを惜しげもなく公開しています。

株式会社インタースペースについて簡単に紹介

会社名株式会社インタースペース(Interspace Co.,Ltd)
住所東京本社:〒163-0808 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル8階
連絡先tel:03-5339-8680(大代表)
fax:03-5909-4578
代表取締役社長河端 伸一郎
設立1999(平成11)年11月8日
資本金984,653,800円 ※2017年9月末現在
従業員数350名(単体)390名(連結) ※2017年9月末現在
事業内容・インターネット広告事業
・メディア事業
上場市場東京証券取引所 マザーズ市場 証券コード2122

ACCESSTRADE(アクセストレード)の特徴を紹介

1つのアカウントで管理可能

ユーザ環境に合わせた最適な広告を表示してくれる

複数のサイト・ブログの登録・追加可能

サイトやブログを複数所持していても大丈夫。複数のサイトを1つのアカウントで管理できるのでアカウントを複数作るなんて面倒なことは不要。また、サイトの個別の成果をみたり、全体の合計の成果を見れるので非常に便利。

報酬の振込手数料0円&報酬の支払いが1,000円から

報酬を受け取る際の振込手数料はACCESSTRADE(アクセストレード)が負担してくれるため無料。手数料が引かれる心配がないため報酬額がそのまま振り込まれる。

アフィリエイト広告が豊富

サイトごとに掲載したい広告は違うため、どのジャンルにも対応できるようにACCESSTRADE(アクセストレード)では、アフィリエイト広告をバリエーション豊富に取り揃えています。

「金融・保険」「Eコマース」「エンタメ」「サービス業」など様々なジャンルの広告を取り扱っているのはもちろん、ACCESSTRADE(アクセストレード)限定のプログラムもあります。

広告素材が豊富なため成果アップ率が高い

サイト・ブログごとに掲載したい広告は異なると思いますので、そんな人のために種類豊富な広告があります。バナー広告やテキスト広告をはじめ、メール掲載用の広告素材やローテーションバナーなど豊富な広告素材を用意しています。

自己アフィリエイトが利用できる

ACCESSTRADE(アクセストレード)では、「アフィバックモール」という自己アフィリエイトが簡単に利用できる会員限定のサービスがあります。

アフィバックモール」を利用して商品の購入やサービスの購入をするだけで自分自身でアフィリエイト報酬を受け取ることができます。

どうせ購入する商品・サービスがあるのであれば「アフィバックモール」を利用して購入するほうがお得ですので是非利用してみてください。

自己アフィリエイトで10万以上稼ぐことも可能ですので、お小遣い稼ぎがしたい方にはおすすめのサービスになります。

会員限定「アフィバックモール」はこちらからどうぞ>>

アフィリエイト報酬ごとにパートナーのランクが変わり、ランクが高い程お得で有益な特典が貰える

月ごとに獲得報酬額に応じて変わるステージ制度「ATステージ」により、ステージごとに受け取れる情報が変わります。前月の報酬金額によって毎月15日頃に更新されますので一生懸命アフィリエイトしてステージを上げて、お得な情報や特典を貰いましょう。

ACCESSTRADE(アクセストレード)の登録方法と手順を紹介

では、早速【アフィリエイトASP】ACCESSTRADE(アクセストレード)に登録していきましょう。登録&利用にかかる費用などは一切なく、無料ですので登録しておいて損はないと思いますのでぜひ登録してみてください。

 

ACCESSTRADE(アクセストレード)登録時に必要な情報

・メールアドレス
電話番号
住所
自分のサイトorブログorアフィリエイトしたいサイト
報酬振込用の銀行口座

 

まずは、ACCESSTRADE(アクセストレード)のホームページにアクセスしましょう。

アフィリエイトのアクセストレード

 

アクセスできたら、ホームページ右側にある「アフィリエイトをはじめてみよう」をクリックします。

 

 

すると、パートナー登録フォームに飛びますので、名前、住所、メールアドレス、電話番号、サイト情報などの利用者情報を入力していきましょう。

 

 

全ての入力できましたら、最後に「登録申請する」をクリックします。

確認画面が表示されますので内容に誤りがないかを今一度確認し、問題ないようでしたら「登録申請する」をクリックします。

 

 

登録申請をすると、「登録申請完了」の画面が表示されます。

 

 

登録申請後、登録したメールアドレス宛てに「新規パートナー登録を受け付けました」というメールが届きますので確認しましょう。

あとは、登録が承認されるまで待ちましょう。特に問題なければ1週間以内には登録承認メールが届きます。

 

 

「パートナー登録が承認されました」というメールが届きましたので、後はアクセストレードのサイトに飛んで実際にログインできるか確認しましょう。

ログインできれば問題ありませんので、さっそく広告を探しましょう!!

 

ACCESSTRADE(アクセストレード)その他おすすめ情報

アクセストレードWebサービス

 

広告主の商品データを無料で提供し、簡単にアフィリエイトリンクを取得できるACCESSTRADE(アクセストレード)が提供するサービスの1つです。

 

アクセストレードWebサービスはこんな方におすすめ!!

・広告の更新が面倒、簡単に広告を掲載したい方
・広告が自動で切り替わってほしい方
・広告の種類が多くて選ぶのに苦労する方
・スマートフォン専用の広告を表示したい方

経験者アフィリエイターの方に学べる環境がある

アフィリエイトで稼いでいる方の貴重な経験や情報をインタビュー形式で掲載してくれているので、初心者の頃の経験などを知ることができます。
アフィリエイト初心者の方にとってはとても貴重な情報だと思いますので、ぜひ読んで参考にしてみてはいかがでしょうか。

アフィリエイトで稼ぐための無料Web学校「アフィリエイト大学」

アフィリエイター向けの有益な情報やノウハウ、最新の情報を公開しています。プロによるサイト運営のコツやテクニックなどをはじめ、会員限定の情報を発信しているので利用してみてください。

【初心者向け】アフィリエイト用語集

アフィリエイト始めたい、もしくは始めたけど使ってる用語が分からないっていう方も多いと思いますが、ACCESSTRADE(アクセストレード)では、そんな方のためにアフィリエイトに関連する用語を取り揃えて、初心者の方でも分かるように説明してくれています。

アフィリエイトを始めるなら、まずは用語を覚えて理解したうえで始めたほうがいいかもですね。

 

ACCESSTRADE公式サイトはこちらから

その他の登録しておくべきおすすめのASP

ACCESSTRADE(アクセストレード)以外の登録しておくべきおすすめのASPはこちらで紹介していますので、良かったら見てみてください。

関連記事

最近では、個人でサーバを借りて独自ドメインを取得しワードプレスでブログやサイトを運営している人を多く見かけます。 今までなら、サイトやホームページなら個人が運営するというよりはどちらかというと企業が運営しているサイ[…]

おすすめアフィリエイトASP

完全無料!!】未経験からエンジニアになりたい人向けのITスクールProEngineer

未経験からIT業界に転職したい

プログラマーになってフリーで活躍したい

エンジニアになりたいけどスクールに通うお金がない

安心・安全なスクールで学びたい

こんな希望を叶えてくれるのがProEngineer

◆特徴

全て無料(受講料、テキスト代等)

途中で辞めたとしてもOK

インフラ、プログラミング好きな方を選択できる(エンジニアカレッジ・プログラマカレッジ)

最短2ヵ月でエンジニアになれる

資格が取れる(条件付)

手厚い就職支援付き


 

ProEngineer(エンジニアカレッジ・プログラマカレッジ)の公式サイトはこちら

この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!!