働きたくない人が抱える悩みと対処法【仕事したくない人へ】

仕事楽しくないし、もう働きたくないなぁ。でも、生活していかなければいけないから仕事辞めるわけにもいかないし、どうしようかな。

今回は、こんなお悩みを解決しつつ、働きたくない人が抱える悩みと解決策について解説します。

 

本記事では、次の内容が学べます。

・仕事を辞めたい理由とは?

・働きたくない人が抱える働きたくない理由

・働きたくないと思ったときの対処方法

 

働きたくないという感情は誰しもが持ち合わせている自然な感情だと思います。

本記事では、そんな「働きたくない問題」について考えていきましょう。

働きたくない人が抱える悩み「仕事辞めたい」その理由とは?

働きたくない人が抱える悩み「仕事辞めたい」その理由とは?

まずは、なぜ会社員をはじめとした働いている人が「仕事辞めたい」と思ってしまうのか、その原因について考えてみましょう。

 

仕事を辞めたい理由は次の通りです。

  1. お金(給料が安い)
  2. 人間関係(人との関わりが辛い)
  3. 仕事内容(自分がやりたかった仕事じゃない)
  4. 労働時間(拘束時間が長い、残業が多い)
  5. 社風が合わない
  6. 評価制度(頑張っても評価されない)
  7. 入社前と入社後のギャップ

 

仕事を辞めたい理由は人それぞれですが、大抵の場合、「お金」、「人間関係」、「仕事内容」、「労働時間」、「評価」に不満があることが多いです。

特に、「お金」と「人間関係」は会社を辞めたい、仕事を辞めたい理由の最も多い理由です。

 

お金については、お金を稼ぐために会社に勤めて仕事をしているので仕事量に合わない金額であれば不満がでるのは当たり前でし、人間関係についても、会社は組織であり、ほとんどの場合複数人で仕事をしているので気が合わない人もいるでしょうし、一緒に仕事したくない人がいるのは当たり前です。

つまり、誰しもが会社や仕事に対して何かしらの不満は持ち合わせているわけです。

 

1つも不満や嫌なことがないということはおそらくないのではないでしょうかね。そんな会社や仕事があれば教えてほしいくらいです。

なので、会社や仕事を辞めたくなることについてはしっかりとした理由と原因があることをまずは理解しましょう。

仕事を辞めたい人が思う理想の会社や仕事とは?

当然ですが、どうせ働くなら

  1. 給料が高くて
  2. 同僚や上司と仲良く仕事できて
  3. 自分がやりたい仕事を任せてもらえて
  4. 労働時間が短くて
  5. 頑張った分だけ評価してくれる

会社に勤めれたり、仕事の方が良いですよね。

 

ですが、おそらくこれだけの条件を満たしている会社はなかなか存在しないのが現状です。

まぁ、これだけの条件を満たしている会社があるなら一生働いてもいいかなと考えてしまいますね。

 

ただ、この条件に近い状況を作り出したいのであれば個人でビジネスを始めることで実現させることは可能です。

ただ、いきなり個人事業主になれ、起業しろというのは難しいのでまずは副業として簡単なビジネスから始めてみることをおすすめします。

 

参考:働きたくない、仕事辞めたい人におすすめの副業・仕事まとめ【ネットビジネスがおすすめです】

働きたくない人が抱える働きたくない理由と対処法

働きたくない人が抱える働きたくない理由と対処法

働きたくないという感情は、仕事を辞めたいの延長線上にある感情だと私は思います。

なので、仕事辞めたい理由と働きたくない理由はほとんど同じものと考えてもらってOKです。

 

ただ、より働きたくない理由を明確にすると次のような感じになります。

・汗水垂らして労働したくない

・会社に行くと腹痛になる

・上司が厳しい、相談できる相手がいない

・ミスするのが怖い、大失敗したトラウマがある

・働く意味が分からない

これはあくまでも一例に過ぎません。他にも働きたくない理由は様々あります。

 

では、仕事辞めたい、働きたくないと考える人はどういう対処をしていけばよいのでしょうか。

引き続き働きたくないと思った時の対処法について解説していきます。

「働きたくない」と思った時の対処方法と考え方

結論から言うと、働きたくないのであれば働かなければいいと思いますし、仕事を辞めたいのであれば辞めればいいと思います。

こういうことをネット上で言うと叩かれると思いますが、めちゃくちゃ真面目に回答しています。

 

というのも、別に一定期間働かなくても貯金や蓄えがあれば当分は生きていくことはできます。

更に、仕事は世の中にいくらでもあるので仮に仕事を辞めたとしても別の仕事をやるなり、転職して新しい環境で心機一転するなり方法はいくらでもあります。

 

なので、難しく考えることは何もなく、一旦仕事や働くことから離れてこれからのことを考えるのも1つの手だということです。

「働きたくない=悪い」ことではない

働きたくない、仕事辞めたいというと世間では良いイメージで捉えられることはありませんが、実際のところ働きたくないという感情は別に悪いことでも何でもありません。

現に、多くの人はできれば働かないで自由に生活したいと思っていることでしょうし。

 

ただ、何が一番悪いかというと、「働きたくない=悪いこと」、「仕事辞める=ダメな人間」と決めつけて、自分自身を苦しめることです。

そういう考え方で辛くて大変な仕事を無理に続けても何のメリットもないですし、最悪の場合、ノイローゼやうつ病になってしまう原因になります。

病気になっては仕事したくても働かなけなくなりますし、精神的にも良いことはありませんのでまずは、「働きたくない=悪いこと」、「仕事辞める=ダメな人間」のような考え方は捨てることが大切です。

 

関連記事

[adcode]我々が資本主義社会で生きて行く上で無くてはならないもの、それは「お金」です。現代において人間という生き物は、生きているだけで、相当なお金がかかってしまいます。そのため、誰しもが生活の為、家族の為、そし[…]

まとめ

本記事では、仕事辞めたい人向けに働きたくない人が抱える悩みと解決策を解説しました。

 

働きたくない、仕事辞めたいという感情はごくごく自然であり社会人であれば当たり前の感情です。

もし今現在、あなたが働きたくない、仕事辞めたいと思っているのであれば、まずは考え方を見直しましょう。

働けなくなっては元も子もないのであまり自分自身を追い込みすぎないで楽観的に生きていきましょう。

完全無料!!】未経験からエンジニアになりたい人向けのITスクールProEngineer

未経験からIT業界に転職したい

プログラマーになってフリーで活躍したい

エンジニアになりたいけどスクールに通うお金がない

安心・安全なスクールで学びたい

こんな希望を叶えてくれるのがProEngineer

◆特徴

全て無料(受講料、テキスト代等)

途中で辞めたとしてもOK

インフラ、プログラミング好きな方を選択できる(エンジニアカレッジ・プログラマカレッジ)

最短2ヵ月でエンジニアになれる

資格が取れる(条件付)

手厚い就職支援付き


 

ProEngineer(エンジニアカレッジ・プログラマカレッジ)の公式サイトはこちら

働きたくない人が抱える悩みと対処法【仕事したくない人へ】
この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!!