ブログで稼ぐには内容が大切です!!ブログで稼ぐ方法を種類別に解説

副業でブログを始めたいけど、どんな内容で書けばいいの?

ブログで稼ぐためにはどんな内容がおすすめですか?

ブログで稼ぐ方法が知りたい。

ブログで稼ぐには、一体どんな内容を書けばいいのでしょうか。

 

当たり前ですが、適当な内容やキーワード選定もしていないような内容の記事をいくら書いてもブログで稼ぐことはできません。

というのも、収益化できるブログというのは、正しい知識で正しい内容の記事を書くことが大切だからです。

 

今回は、こんなお悩み解決しつつ、ブログで稼ぐためにはどんな内容で書けばいいのかをブログで稼ぐ方法と共に解説していきます。

 

本記事では、次のことが学べます。

・ブログで稼ぐために書くべき内容

・ブログで稼ぐ方法と種類

ブログで稼ぐためにはどんな内容で記事を書くの?ブログで稼ぐ方法と共に解説

ブログで稼ぐ方法として次の3つが挙げられます。

・Googleアドセンス

・アフィリエイト

・コンテンツ販売

 

ブログをやっている人であればご存知かもしれませんが、ブログで稼ぐにはこの3つのどれかで稼ぐことになります。

 

アドセンス・アフィリエイト・コンテンツ販売とそれぞれで収益方法が異なるので、書くべき内容も異なってきます。

3つ共に共通している点としては、ブログへのアクセスを増やすことではあるのですが、根本的に稼ぎ方が別物になります。

 

では、アドセンス・アフィリエイト・コンテンツ販売の特徴を1つずつ見ていきましょう。

関連記事

[adcode]ブログでアフィリエイトってどうやってやるの?副業でアフィリエイトってよく聞くけどどうやって始めるの?どのくらい稼げるの?副業で有名なアフィリエイトですが、本業の傍らブログで[…]

ブログアフィリエイトの収益化の流れ

Googleアドセンスで稼ぐならミドルレンジキーワードがおすすめ

Googleアドセンスは、ブログやサイトにアドセンス広告を貼り付け、サイトを訪れたユーザーが広告をクリックすることで収益が発生する仕組みです。

おそらくブログで収益化を目指している方の多くは、このアドセンス広告をサイトに掲載しているのではないでしょうか?

 

アドセンスは、アクセスさえ集めることができれば特に何もすることなく収益が発生するのでおすすめの収益形態です。

そのため、難易度は低く、誰でも簡単に始めることができます。

 

そんなアドセンスですが、収益化を目指すのであればアクセス数(PV)は非常に重要になります。

アクセスを稼ぐためには、キーワード選びが大切になりますが、そんな時におすすめなのがミドルレンジキーワードです。

ミドルレンジキーワードとは、「数週間もしくは数ヶ月単位」で検索されるキーワードのことです。

 

例えば、

・月、季節の行事・イベント

・季節毎の悩み

などです。

 

ミドルレンジキーワードは、毎年一定の期間に検索ボリュームの増えるキーワードであり、一度記事を書いてしまえば半永久的にアクセスを集めてくれます

そのため、ミドルレンジキーワードで複数の記事を書いておけば、年間を通して安定してアクセスを集めることができ、更に収益も得ることができます。

 

なので、アドセンスで収益化を目指すのであれば、ミドルレンジキーワードも合わせて記事を書いていくことをおすすめします。

 

ミドルレンジキーワードの詳細については、こちらの記事が参考になります。

関連記事

[adcode]ブログはキーワード選びが重要って聞いたけど、アクセス数稼げるおすすめのキーワードとは?中期的にアクセス数を集められるキーワードとは?ミドルレンジキーワードの意味が知りたい。[…]

ミドルレンジキーワードとは?特徴・メリット・選び方を解説

アフィリエイトで稼ぐなら商品・コンテンツに関連するキーワードがおすすめ

副業の中でも初期費用無しで低リスク、誰でも簡単に始めることができるのがアフィリエイトですね。

アフィリエイトを簡単に説明すると、企業が提供する商品やコンテンツを自分のブログやサイトで紹介し、サイトを訪れたユーザーが購入してくれたら収益が発生するという仕組みです。

 

誰でも簡単に始められるため、競合が多く、なかなか思ったほど稼げないという方も多いのが現実です。

実際、アフィリエイトで月に5000円以上も稼げていない人は全体の半数近くいます。

関連記事

[adcode]ブログ初めて1ヵ月経つんだけど、一向に稼げないのはなぜ?アフィリエイトやってみたけどアクセス全然ないし、向いてないのかな?ブログやアフィリエイトで稼げない原因や理由が知りたい。[…]

ブログ・アフィリエイトで稼げない原因と理由

 

では、アフィリエイトで稼ぐためにはどういう内容の記事を書けばいいのでしょうか。

答えは至って単純で、商品やコンテンツに関する内容及びキーワードで記事を書いていきます

 

例えば、美容系の商品でアフィリエイトする場合、ユーザーがどんなキーワード検索するのかを調べます。

仮に「化粧水 おすすめ」、「化粧水 メンズ」、「化粧品 プレゼント」などがキーワードとして挙がった場合、このキーワードを含む内容で記事を書いていくわけです。

関連記事

[adcode]近年、副業を解禁する企業が多くなってきました。その影響もあってか、本業とは別に副業を始める人がSNSやネットを見ていて増えてきたなと感じています。 特によく見かけるのが、「ブログを始めました[…]

コンテンツ販売で稼ぐなら自分の強み・経験を売りにするのがおすすめ

コンテンツ販売とは、自分で制作した商品やコンテンツを販売して収益を得る方法です。

今ですと例えば、noteやオンラインサロン、メルマガ、コンサルなどが例として挙げられます。

あとは、情報商材などもそうですね。

 

コンテンツ販売は、アドセンスやアフィリエイトと比べると難易度はグッと高くなりますが、その分利益も大きくなります

 

どんな内容の商品・コンテンツにするかは人によって変わると思いますが、自分の強みや得意なこと、それなりの経験があることをコンテンツ化すると良いでしょう。

ほとんどの場合、アフィリエイトと同じですが、コンテンツ自体を自分で作らなければいけないのでその分不可はかかります。

 

いきなり何の知識も経験もない人がコンテンツ販売をしても稼げる保証はないので、なるべくアドセンスやアフィリエイト、もしくは別のビジネスで稼げるようになったらその経験を元にしたコンテンツを販売するという形がベストかと思います。

まとめ

本記事では、ブログで稼ぐための内容について種類別に解説しました。

・Googleアドセンスで稼ぐならミドルレンジキーワード

・アフィリエイトで稼ぐなら商品・コンテンツに関連するキーワード

・コンテンツ販売で稼ぐなら自分の強み・経験

 

アドセンス・アフィリエイト・コンテンツ販売と種類別に稼げる記事を書く方法は異なりますが、それぞれで正しいやり方で記事を書いていけば稼げるブログを作ることができます。

まずは、自分がどの方法で収益化するのかを決め、その方法にあった記事の書き方と内容を把握しましょう。

関連記事

[adcode]ブログでお金を稼げるって聞いたんだけどどうやって稼ぐの?ブログで稼ぐ仕組みを知りたい!!近年では、副業としてブログを始める方が多くなりました。これから何かしら副業を[…]

ブログで稼ぐ仕組み

完全無料!!】未経験からエンジニアになりたい人向けのITスクールProEngineer

未経験からIT業界に転職したい

プログラマーになってフリーで活躍したい

エンジニアになりたいけどスクールに通うお金がない

安心・安全なスクールで学びたい

こんな希望を叶えてくれるのがProEngineer

◆特徴

全て無料(受講料、テキスト代等)

途中で辞めたとしてもOK

インフラ、プログラミング好きな方を選択できる(エンジニアカレッジ・プログラマカレッジ)

最短2ヵ月でエンジニアになれる

資格が取れる(条件付)

手厚い就職支援付き


 

ProEngineer(エンジニアカレッジ・プログラマカレッジ)の公式サイトはこちら

ブログで稼げる内容とは?
この記事がいいな!と思ったらフォローどうぞ!!